離婚にはどのような準備が必要か

調停離婚の準備

調停離婚で準備をしようと思っていても、具体的にどのような方法なのか分からないと言う方も多いのではないでしょうか。

 

調停離婚とは家庭裁判を利用した方法です。

 

離婚の準備をしたいと思っている場合、一番スムーズに離婚の話が進むのは、片方が別れたいという話を出した際に、もう一方がそれを承諾することですが、必ずしもそううまくいくとは限りません。

 

何が何でも相手が承諾してくれない場合には、二人で話し合いをしてもいつまでも解決できません。

 

そういった場合に利用出来るのが調停離婚です。

 

これは、調停委員と呼ばれる人を間に挟む方法で別れる準備をする方法です。

 

この作業をせずに裁判を起こすことは出来ないので覚えておきましょう。

 

調停委員は家庭裁判所から選ばれますが、調停離婚とはあくまでも話し合いで解決する方法です。

 

無理やり法律の力を使って別れたいという人の意見を通すというものではないので、ごたごたになって別れるのは嫌だという人にも向いている方法なのではないでしょうか。

 

準備として、どんな内容で行われるのか確認しておくと、戸惑うことなく進められるのではないでしょうか。

 

調停離婚で解決が出来ない場合には、裁判に移行していくこととなります。

 

ですが、出来れば円満解決出来ないかお互いに譲れる部分は譲り合って話し合いや準備を進めていける事が一番良いのです。

 

また、話し合いの内容や決まったことを記録に残しておくことになるので、あとからもめるのが嫌な人にもお薦めの方法と言えるでしょう。

調停離婚の準備関連エントリー


Copyright (C) 2010 離婚の準備のススメ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

調停離婚の準備

実際に離婚する為にはどのような準備が必要かわかりやすく紹介しています