離婚にはどのような準備が必要か

離婚の準備と証拠

離婚の準備として証拠集めが必要な場合もあります。

 

それは、浮気が原因で別れるケースです。

 

ただ単に「浮気をされたから別れる」と騒いでも、相手がそれを認めなかった場合、認められることはないでしょう。

 

証拠がなければ慰謝料を請求することも困難になるのです。

 

よく聞く話が、離婚には素直に応じてくれていたのに、慰謝料の話が出た途端に豹変して浮気を認めなくなったといいます。

 

このため、確実に慰謝料の請求をしたい場合には、事前に準備をしておかなければなりません。

 

条件として、複数回に渡る肉体関係があったことを立証しなければならないのです。

 

ちょっと考えただけでもこれに関する証拠を集めるのが大変な事だということが分かりますよね。

 

そのため、浮気はなかった、または肉体関係はなかったと言い張られ、逃げられてしまう人も少なく無いのです。

 

例え相手が口では認めていたとしても、物的証拠がないと分かれば急に言い分を変えるかもしれません。

 

確実な証拠として、自分ではない誰かと行ったホテルの請求書やホテルを利用したクレジットカードの使用履歴などが入手出来ると良いでしょう。

 

浮気が原因での離婚準備にはこの様な証拠集めが必要となるため、半年〜1年の準備期間が必要になることもあるのです。

 

一日でも早く離婚したいと思う人もいるかもしれませんが、確実に慰謝料の請求をしたいと思っている場合は、長い準備期間を考えておいた方が良いでしょう。

 

それから夫の暴力が原因で別れる場合にはお医者さんの診断書も貰っておいた方が良いでしょう。

離婚の準備と証拠関連エントリー


Copyright (C) 2010 離婚の準備のススメ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

離婚の準備と証拠

実際に離婚する為にはどのような準備が必要かわかりやすく紹介しています